お客様の心と体の調和をはかる
癒しの空間を提供いたします

(左)野上有子(指圧家のがちゃん)
(右)三沼真紀子(街家かふぇ木・木)

みなさん、こんにちは。

指圧かふぇで指圧院を担当するあん摩マッサージ指圧師の野上と申します。

近年、私たち国民を取り巻く環境は、目まぐるしく変動しています。
仕事や生活環境の変化などにより、体と心のバランスが崩れ、自律神経の乱れからくる原因不明の痛みに苦しむ人が増えているように感じます。
私自信も眠れない日が続き、身体を壊した経験があり、そんな時、心から癒やされる時間を作りたいと思いました。

そこで、体と心のバランスを調える総合的な癒しの空間として、カフェと指圧を融合した指圧カフェをOPENすることを決めました。
既に、カフェは、三沼真紀子オーナーが「街家かふぇ木・木(ここ)」として、2017年に10月にOPENしており、指圧については、私が「指圧家のがちゃん」として、同じ一軒家で2020年10月にOPENする予定でおります。

カフェでは、「木・木(ここ)があなたの居場所に…」という思いがこもっており、日光檜、日光杉の空間で、一つ一つ丁寧に作った食事や珈琲で、それぞれが思う時間をゆっくり過ごしていただきたいと思っています。

指圧院では、体のバランスを整えること。そして、人が本来持っている自然治癒力を高めて、生活の質をあげることに力を入れたいと思っています。でも、私の力だけでは叶いません。お客様が一緒にご自身の健康について学んでいただかなくてはなりません。日本は長寿国ですが寝たきりや認知症、うつ病などを患っている方が多い状況です。ぜひ、一緒に健康寿命を延ばしましょう。

取り組み

  • 指圧家のがちゃん
  • 街家かふぇ木・木
  • イベント出張(指圧)
  • イベント出張(カフェ)
  • イベント企画(健康関連イベント)
  • イベント協力(学生との交流イベント)